一般市民の皆様へ

2020年初より、新型コロナウィルスによる感染症が世界的な流行を見せており、長野県・松本地域も例外ではありません。感染拡大防止のために、当教室でも診療・教育活動における制限が必要な場合があり、皆様にご迷惑をおかけしていると存じます。

この感染症について現在までにわかっている一般的な情報について掲載いたしました。また当学部附属病院からの本件に関する対応情報、関連学会である日本感染症学会からの声明もご参照ください。

コロナウイルスについて

細菌とウイルスの違い

細菌 ウイルス
大きさ 数~数十μm 0.1μm以下
構造 単核細胞生物
細胞質・細胞壁などからなる。DNAは細胞質内に存在する
タンパク質の殻と核酸からなる粒子。細胞構造は持たない0
増殖 細胞がなくても分裂し増殖する 自己増殖はできず、宿主細胞が増殖には必要
遺伝情報 DNAとRNAの両方を持つ DNAかRNAのどちらか
しか持たない
治療薬 抗菌薬 抗ウイルス薬
宮坂昌之(2019).免疫力を強くする 最新科学が語るワクチンと免疫のしくみ BLUE BACKS.より引用し一部改変

ウイルスの遺伝情報は、DNAかRNAのいずれかです(コロナウイルスはRNA

感染経路

ウイルスSARS-CoVMERS-CoV2019-nCoV
発生年 2002~2003 2012 2019
感染症 重症急性期症候群 中東呼吸器症候群 新型コロナウィルス感染症
宿主 キクガシラコウモリ

(ハクビシン)

ヒト↔ヒト
(コウモリ?)

ヒトコブラクダ

ヒト↔ヒト
不明

ヒト↔ヒト
矢島義雄(総編集)(2017).朝倉内科学.Pp325.
McIntosh MD. Coronaviruses. Post TW, ed. UpToDate. Waltham, MA: UpToDate Inc. https://www.uptodate.com
(Accessed on May 18, 2020.)

コロナウイルスは風邪の原因ウイルスとして10%を占め、毎年冬に流行します。
「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」はコロナウイルスのひとつです。
SARSとMARSは動物由来感染症ですが、2019-nCoVの感染経路はいまだ不明です(2020年5月時点)

症状とリスク因子

Guan WJ, et al. N Engl J Med. 2020;382(18):1708-20. より引用改変し作図
(Accessed on May 18, 2020.)
重症化するリスク因子(推定含む)(表2)
年齢>65
呼吸器疾患の持病がある
慢性腎臓病の持病がある
2型糖尿病がある
高血圧の既往がある
肥満(BMI≧30)
生物学的製剤の使用
臓器移植後、免疫不全状態(推定)
HIV感染症、CD4細胞<200/μL又はCD4細胞数不明 (推定)
McIntosh MD. Coronaviruses. Post TW, ed. UpToDate. Waltham, MA: UpToDate Inc. https://www.uptodate.comより引用改変し作図
(Accessed on May 18, 2020.)

肺・腎臓・心血管などに持病がある、糖尿病・高血圧がある方は特に注意が必要です。

長野県内の流行状況

長野県内における新型コロナウイルス感染症の動向

医療関係者の皆様へ

COVID-19に関する一般的な質問に対する現時点での文献的考察(日本呼吸器学会発表)

治療法について

現時点で確立された治療法はありません。改善効果を持つ可能性のある薬剤等がいくつか示されていますが確立されたものはありません。また重症例に対しては、体外式膜型人工肺(ECMO)を含めた呼吸管理・全身管理を要します。

世界保健機関(WHO)の公式情報